SOUND CREATE NEWS

【音質アップ!】LINN PURIFIを再考

2010年07月03日(土)


DSの必需品と言えば色々ありますが、当店では音質の面から考えると、まずは『LINN PURIFI』。

DSはご存知の通り、普通のCDプレーヤーとは違いLAN経由でNASからデジタル信号が送られてきます。
LANというのはご存知の通り伝送に関してはピカイチの正確性があります。
しかしLANは今や生活必需品、PCは当たり前ですが、BDプレーヤー、TV、チューナー等いたるところで使われており、そういったノイズだらけの製品とLANを通して、実はシャーシ間が繋がってしまうのです。

PURIFIはそういった他製品から来るノイズをカットするのが目的です。
接続方法はDSとプリアンプのラインの間に入れるのが基本ですが、接続方法は接続するプリアンプによって変わってきます。これを間違えると折角のDSの性能が100%発揮できません!!!
(接続方法は、別途アップ予定!)

PURIFIで使用しているトランスはルンダール製。
実はこのトランス、KLIMAX DSに搭載されているもの。
簡単にいえば、これを取り出して基盤を付けて、箱に入れたのが『PURIFI』なのです。
このトランスは音色を変えるのではなく、あくまでもノイズをカットするのが目的です
PURIFI有るとなしでは音の鮮度、S/Nのレベルが違います。
その上、DS以外の接続している製品にも同じように、音質に効果があります。そういったノイズがプリアンプの前でカットしてくれるからです。
もちろんDS以外のデジタル機器(CDプレーヤー、DVDプレーヤー、BDプレーヤーとプリアンプの間に接続して頂いても効果大です!贅沢ではありますが・・・)

AKURATE DS、MAJIK DSに接続す、1ランク上のレベルへの再生が・・・。
DSの音の解像度の高さ、ナチュラルさ、クリアさ、には類を見ないものがありますが、DSの本領を存分に発揮してくれる一品です。

当店ではもちろんPURIFIを使用しています。
随時、比較試聴も可能ですので、いつでもご体験ください。

注意)KLIMAX DSには同様のライントランスが内部に組み込まれておりますので、効果はありません。
使ってしまうとダブルトランスになってしまうので、逆におかしなことに・・・。ご注意ください。

LINN PURIFI ¥157,500(税込)
詳細はこちら>>>
LINN JAPAN WEBサイト
当店でのご紹介ページ

イベント
SOUND CREATE EYES
今月のお知らせ[NEW]
[TOP]