SOUND CREATE EYES
2012年06月20日(水)

紫陽花


鎌倉がゴールデンウィーク並みに混雑する季節がやってきました。
江ノ電も駅を規制して、都内の通勤ラッシュほどの込み具合。

だいぶ開花しているとの情報に、夕方から台風予報の嵐の静けさの中、私も友人を連れて紫陽花めぐりをしてきました。
空は曇り、小雨が少しちらついていましたが、紫陽花と雨はよくお似合いなので景観上問題なし!

あまり時間がなかったため、成就院〜長谷寺をさくっとのプランでした。
写真は御霊神社。(ドラマ最後から二番目の恋にたびたび出たところです!)江ノ電とのコラボが人気のようで、江ノ電が来たらワッと人が集まりカメラを構えるので、私もついつい参加してしまいました。

成就院は八分咲きくらいでしょうか、7月中旬くらいまでは楽しめそうです。
お気に入りの見方は、両脇に様々な種類や色の紫陽花をひとつひとつ眺めながら後ろを振り返らずに一番上まで。たどり着いたときに後ろを振り返ると由比ヶ浜の海と真下に続く紫陽花の列は絶景です。

長谷寺は少し山の中に入るように壁一面の紫陽花が高くそびえ、成就院とはまた違った迫力があります。

紫陽花って、今までは梅雨のいやな時期に道端の角に咲く癒し的存在くらいにしか思っておりませんでしたが、今では私の中で『主役』!!

<ハゼヤマ>
2012年06月15日(金)

今月の3本



最近、入手したモルト。

・エイコーンボトリングのDALUAINE 10y ベニテングダケのラベルが美しい!
かなりクォリティーが高くコストパフォーマンス抜群でした。

・Founder’s ReserveのSPRINGBANK
お気に入りのボトルです。

・ユナイテッドディスティラリー社の花と動物シリーズ
ROSEBANK 12y
久しぶりに店頭で発見。ついゲットしました。

最近こんな感じのモルトが好きです。

フジイ
2012年06月10日(日)

ネイルとWharfedale


ワーフェデールのW3がLegatoにきたのがGW前のこと。
ものすごく、ハイスピードでいいスピーカーで、Wharfedaleの魅力を知り「うわーっ!どうしよう、欲しい!」と思った矢先に、お気に召して頂いたお客様にご売約となり、それと入れ替わりで入ってきたのがW70C。
(本店にはこれの初期型モデルのW70があります。)

小ぶりで、猫足と素敵なサランネットが洒落ていて、外観だけでもイイナと思っていましたが、音も・・・いい。

W3もそうでしたが、音楽に奥行きがあって、イギリスの、伝統とか歴史とか気難しさとか、ジェントリーとか、気品とかウイットとか、全部内包していて、「あ。この傾向は・・・ヤバイ」という感じをずっと抱えていました。

手元にあるスピーカーは、EMPIREもJBLのアクエリアスも、それぞれに全然異なるけれどアメリカ的明るさで、大いに楽しませてくれるし、
PIEGAは、また全然違う傾向で、スイスの山脈を思わせる、空気と水の美味しいような、本当になんとも言えない響きの美しさがある。

でも、どれもWharfedaleのちょっと、こう、陰影のある感じとはまた違う。

一人でいくつもスピーカー抱えるわけにもいきませんが、抑えれば抑えるほど「所有欲」が飛びだそう飛びだそう、としてきます。

お客さまにW70Cをお聞かせしながら、「美しいね」「渋いね」「イギリス―という感じだね」と言われると、「こういうのは中々無いです」といつの間にか自分に言い聞かせている始末。

「何とも言えない魅力があるね」などと言われた日には、「欲しいと言われたらどうしよう!」とドギマギ。

聞けば聞くほど、Wharfedaleの創始者、音楽をこよなく愛したというブリッッグス博士の顔が脳裡にちらつきます。

生々しい話ですが、月々の支出とにらめっこして「やっぱりだめかな」と思ったり、とにかく悩みに悩んだ10日間。(買い物はいつでも決めるのが早いので、最長記録かも)

なんとなく手元を眺めながら、「そろそろネイルサロン行かなきゃなー」とぼんやり思った時に、ふと計算式がよぎりました。3週間に1回行っているネイルをやめたら、なんとか払えるんじゃないの!?

当ブログの文章から「竹田は男だ」と思っている方が少なからずいらっしゃると聞いたことがありますが、歴とした「女子」(子は余計)であり、美容だとかファッションだとかにも大いに興味があり、特に年齢とともに美容には経費がかかるようになってきているお年頃。

ここ2年位通い始めた手もとのケアも、1つの身だしなみとしていたんですが、Wharfedaleを前にしたら、爪なんか自分で塗ればいい!3年我慢すればいいんだわ!と。
潔いなー、私。(?)

・・・ということで、Wharfedale W70C@Legatoは、本日をもちまして売約済みとなりました。
(ズルイ!!)
(竹田)
2012年06月09日(土)

この時期の楽しみ


関東も梅雨入りが発表されました。
今日はさっそくの雨模様。
朝からサウンドクリエイトの階段踊り場に、お花をあしらって、気分も空気も明るくしてみたり。(6丁目のお花屋さん、たくさんサービスしてくださいました♪)
ここから1ヶ月ほどは、しっかりと雨を覚悟して過ごさなければですね。

最近驚くのが、お洒落に進化している雨の日のワードローブ。
傘はもちろんのこと、洋服にしかみえないレインコートや、ビニール製でヒール付きの雨靴や一見ブーツの長靴。
高級ブランドからも同じようにレインウェアが続々エントリーされていて、センスアップされたデザインと抜群の機能性を兼ね揃えたアイテムが満載です。

そして鎌倉は紫陽花の時期に入り、色とりどりの紫陽花が、名所旧跡で開花!
来週くらいが見ごろのようで、晴れていればコントラストが綺麗にさまざまな種類の紫陽花を堪能でき、雨でも紫陽花本来の風情を楽しめるのでおすすめです。

というわけで、
この時期がそんなに憂鬱ではないここ最近です。

<ハゼヤマ>
2012年06月02日(土)

家飲みワイン


今日は何を食べようか???と考えていると、
そうだ、デパ地下でお惣菜を買って帰ろう!!!と。
迷路のようにも思える、デパ地下の食品コーナーを人ごみを掻き分けながら歩き、見つけたのが中華の惣菜。
適当に見繕って、その日の晩ごはんにすることに。

中華=こってり=赤ワイン!!

と思いついて、家飲みワイン。

CHATEAU SISSAN GRANDE RESERVE2007
(シャトー シサン グランド レゼルブ2007)

色は濃くつややかな青紫。
香りは、黒系小果実、ビターチョコレート。
フルボディまでは行かないが、結構濃いめのしっかりした味わいです。
複雑で力強いアロマがあり、まろやかな味わいが口いっぱいに広がります。
1,780円と手ごろな価格がありがたいです。

生産地:フランス ボルドー AOC ボルドー
品種:カベルネ ソーヴィニヨン/メルロー 

三浦
2012年06月01日(金)

まんパク



まんパクとは、満腹博覧会の略

昨年有明で開催され大好評。
今年は立川の昭和記念公園で開催されています。

ご当地グルメや様々なメニュー目白押し

ビールも豊富で、大変楽しめました。

人気メニューは混雑激しく並ぶ人も大変多かったです。

明日まで開催のこのイベント
興味のある方は急いでお出かけください!


フジイ
最近の書込
[TOP]