SOUND CREATE EYES
2011年03月29日(火)

猪苗代湖のコハクチョウ


今日は納品で会津まで行ったのですが、その帰りに猪苗代に立ち寄りました。


朝、行きの磐越道からは雪の磐梯山をバックに十数羽で群れ飛ぶ白鳥の姿。
おそらく湖畔のねぐらから餌場に向かうのでしょう。


数ある白鳥飛来地のなかで、個人的にはコハクチョウが多く飛来する猪苗代は好きな場所でもあります。






冬の大自然のなかで越冬する白鳥の姿はいつ見ても感動をおぼえます。


まもなくすると白鳥たちの北帰行が始まります。

(花木)
2011年03月27日(日)

私の懐メロ


ここ最近、妙に懐メロを聞きたい気分に。

「懐メロ」といっても「自分にとっての」なので、要は学生のころに良く聞いた歌。
(あまり流行りにのっていた方ではなく、どちらかというと誰か心に止まる歌手が出来ると逆行する・・・といった具合なので、同世代と「懐かしいね」と話していると度々ずれます。)
もちろん、ドリカムこと、ドリームズ・カム・トゥルーなどは、あの頃バイブルのようなものだったので、皆それぞれ気持ちをのせてよく口ずさんでいました。今でも普通に聞くから懐かしさはあまりないかな。

一方で、結構なハマり具合だったのがCHAGE & ASKA(だった、ということを最近思い出しました。)。
小田和正の「ラブストーリーは突然に」(ドラマ「東京ラブストーリー」主題歌)と並んで、彼らの「SAY YES」(ドラマ「101回目のプロポーズ」主題歌)は、爆発的なヒットを生んだのではなかったでしょうか?
「SAY YES」もいい曲ですが、80年代後半にもいい歌がたくさんあって、当時母と(?)よく聞いたものでした。私はもっぱらメロディを追っていましたが、母に言わせると「歌詞がいい。こんなの中々書けない」とよく言っていたものでした。

先日急に聞きたくなって、CDを探したら売ってしまったのかなんなのか全くない!
仕方がないので、BESTなどを買って早速リッピング。DSで再生。
懐かしさもありましたが、この年になって聴くと新鮮さもあり「えぇ歌詞やないの!!」と・・・。
あれから20年もたったわけですから、経験を経て色々わかるようになったのですかね・・・。

懐かしくも鮮やかな再会でございました。
ちなみに、久保田利伸も好きだった・・・。のを書きながら思い出しました・・・。
(竹田)
2011年03月25日(金)

椅子の衣替え


先日年季が入ってきたこともあり、新しくカバーを張り替えをオーダーしていた椅子(AIDEC MODERNの椅子)が戻ってきました。

メーカーでも張り替えはできるのですが、いつもお世話になっている革屋さん(当店のオリジナル小物類などを作っていただいています)にご紹介いただいて、ブルーのフェルト生地だったところ、今回は革に張り替え、色は深みのあるグリーンにしました。(濃いグリーンは今年1年のラッキーカラーだそう)
とっても綺麗に張り替えられて、少し大人な雰囲気。
中央の部屋にピッタリはまりました。

今、右の写真の白いロッキングチェアーも衣替えに出しているところ。
このロッキングチェアーは、とっても心地良いのですが、座るとけっこう後ろに倒れてしまいます。これで音楽聴いているとそのまま寝に落ちてしまうくらい寝心地は最高に気持ちのいい椅子なんですけどね…。お店での試聴用にしては、あまり倒れるとリスニングポイントがずれてしまうこともあり、背中とお尻下部分にクッションを入れてその上から新しい革を張ってもらうようにオーダーしています。
ちなみにこれはAIDEC THONETのチェアー。
出来上がったらぜひ座り心地、体感してみてください。

写真上:左から(張り替え前、張り替え後)


<ハゼヤマ>
2011年03月23日(水)

DS@計画停電


被害に合われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い復興を心よりお祈りいたします。


計画停電により、DSのネットワークが繋がらなくなったと良くお聞きしますので、その対応策を、、、

計画停電の際は、事前にDS,NAS,ルーターの主電源を切ることをお勧めします。
ただし、NASのシャットダウン中に停電にならないようご注意ください。
(シャットダウン中に停電すると、HDDクラッシュのリスクがあります。)

電力が再開したら、ルーターから主電源をONにしてください。

ルーターが完全に起動した後、NAS,DSの順番で主電源をON。

プレイリストはリセットされてますので、曲をプレイリストに入れ再生でOKです。


フジイ

2011年03月20日(日)

Nmode X-PM10 カスタムオーダー完成


お客様からもカスタムオーダーメイドのNmode X-PM10が仕上がってきました。

通常でも受注生産モデルなので、LIDの色、パワーアンプ化などユーザーの要望でカスタマイズできます。(基本は黒ボディ)

本当のカスタムオーダーとういうことで、さらに進めてブルーのメタリックでの受注です。
(当初、日産スカイラインGTと同じメタルブルーがご希望でした)

天板には内部基盤と同じN-MODEのロゴをあしらい、フロントパネルはシンプルに白文字。


完成した姿はもっと派手になるかと思いきや、この色もレギュラーカラーがあってもいいくらいの出来映えです。(メーカーも初めての製作とのことです)

もともと良心的価格設定、ユーザーの細かい要望に納得のいくまで答えてくれるメーカー。
本当に信頼がおけます。

(花木)
2011年03月19日(土)

昨日で1週間がたったのでした。


今回の大震災、本当に大変なことでした。
被害に合われた方には本当に心よりお見舞い申し上げます。

個人的には、当日2丁目のレガート店頭に居たのですが、地震の後5丁目本店とさえ連絡が取れず、家族の無事がすぐにわからなかったり、多くの人と同じように不安な状況の中におりました。

お店に電話やメールで「大丈夫?」とご心配の声を頂いたり、お越しいただく方まであって、本当にありがたい限りです。
それにしても、一人でも多くの方の無事を知ることで随分気持ちが楽になったものでした。

個人的な話で恐縮ですが、自身の母が、土地勘の無い場所で足止めを食ってしまい、自宅まで歩いて帰れる距離でもなく、バスの待合所で夜明かしになりそう、という連絡が入った際には、普段外泊もしたことないのに、どうするんだろう、と心配でヤキモキしました。
結果的には12時近くに電車が動いて、自宅まで帰ってきたのですが、思いがけず元気。
聞けば、「今日は電車は動かないらしい」という情報が入ってから、そのバスの待合所に同席していた2,30代の男性が、そこにいる皆を元気づけようと、一生懸命皆に話しかけたり、「歌でも歌いましょうか!」と音頭を取ろうとしたりして、彼のおかげで皆リラックスしたのか、それぞれに話し始めたりしていつの間にか輪が出来たのだそうです。

そんな母も疲れが出たのか次の日にはダウンしていましたが、不安な状況の中で心温まる話でした。

今朝のラジオでは、サイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」を流していました。繰り返し聴いていたはずの曲ですが、なんだか初めて聞くように感じられて、一生懸命歌詞を追いかけている自分がいました。

被災地の1日も早い復興を心から祈念するとともに、・・・これは被害の大小にかかわらず全ての方にとってだと思うのですが、普段とは異なる環境の中でのストレスや不安が知らずの内にたまっているはず。それが、少しでも早く軽くなっていけば、と願うばかりです。
(竹田)
2011年03月18日(金)

災害のあとに


3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震により、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。
そして、被災者救助や災害対策に全力を尽くしている方々、それを支える家族の方々にも、心からの尊敬と敬意を表します。

当店でも大きな揺れがありましたが、幸いにもそれほど大きな被害はなく、スタッフ一同無事でございました。
ご心配のメールをいただいたお客様も多数いらっしゃり大変ありがたく思っております。

今は節電のため6Fは閉め、7Fのみで時間を短縮して元気に営業いたしております。
今後の耐震対策などを含めHPでもご紹介していけたらと思っておりますので、なにかご不便などございましたらお気軽にご連絡いただければと思います。

一日も早い復旧・復興を心からお祈り申し上げます。


<ハゼヤマ>
2011年03月09日(水)

銀座で大分


あっ、食べ物ネタが続いてしまいました・・・。
が、ここは是非。

当店には、大分出身が2人おります。

先日、仕事の後ご飯に行こうとうろうろしていたところ、いつの間にか銀座1丁目へ。
そこでみつけたのが、なんと「大分料理」の店。
これは、行かなくてなんとする・・・と、いうことで入ってみました。

豊後のとり天ぷらだとか、新鮮なお魚を酒・醤油・小葱のみじん切りであえる「りゅうきゅう」だとか、魚のすり身をつかったごまだしのうどん、有機野菜のせいろ・・・。
結構一皿の量が多いので、あまりたくさんは頼めなかったのですが、他にも美味しそうな料理がたくさん・・・。

しかも、ここランチもやっているとかで、お昼に豊後のとり天定食を1000円くらいで食べることが出来ちゃうという・・・。

店内も落ち着いた雰囲気で、席数も多くなく、ちょっといい店見つけちゃった!という感じです。
ここをアパレルメーカーのSHIPSがやっている?というので驚きでした。

ちなみに大分出身の舌にもグー!なようで、「おいしい!」とのこと。
銀座と言っても、ちょっと京橋寄りですが、このあたり美味しそうな店が結構あり、これからの過ごしやすい時期にはこの辺を散歩されるのもよいかと・・・。




大海(おおみ)
東京都中央区銀座1-19-9 三鈴ビル 1F
03−3567−6280
定休日:日曜・祝日
2011年03月06日(日)

美味しい幸せ


またまた食べ物ネタになってしまいました。

最近、食べた美味しいもの。


金沢のお鮨屋さん「森しげ」で食べた旬のたらの白子焼。



昆布の上にたらの白子を乗せ岩塩で焼いたシンプルな料理。
アツアツの白子は外は昆布の昆布のだしが効いて香ばしく、中はとろとろ。
岩塩のしお味も程よく、白子好きには堪らない一品でした。


横浜のお蕎麦屋さん「風来蕎」のせいろ。



無農薬、有機栽培された常陸秋そば他、厳選された国内産のそば粉をを店内の石臼で毎日製粉しているせいろ蕎麦。
しっとりとしたしなやかな腰があり、蕎麦を噛み締めると、穀物の甘みが広がり口の中にそば粉の濃い味がひき渡ります。
蕎麦をいただいた後の、蕎麦湯は白濁のとろとろで、これもまた美味でした。


札幌 佐藤水産のイクラの醤油漬け。





これは頂きもので、食べたのですが、イクラをつける際に鮭醤を使用しているそうで
薄味で濃厚なコクがあり、卵の中に旨味が凝縮されています。
このイクラ、通販でも買えるようです。


どれも美味しく頂きました。

三浦
2011年03月05日(土)

マランツ#7 初期モデル極上品入荷!


ヴィンテージプリのなかでいわずと知れた誰もが知っているマランツ7。

その中でもシリアル11000番台が入荷か致しました。



現在でもマランツ7オーナーを数多く御見受けします。
中には熱心な愛用者もいることでしょう。

マランツ7登場後、他メーカーの指標となったフロントパネルデザイン、マランツファンならずとも一度は使ってみたくなります。


(花木)
2011年03月04日(金)

Rolling Stonesハイレゾ後日談


当スタッフ藤井の昨日の興奮ぶり。
当ブログにてご覧頂きましたでしょうか。

Legatoに居るワタクシ、いそいそとHDTRACKSからダウンロードしていましたら、滅多にかかってこない(ウソ)藤井からの電話が・・・。
F「ダウンロードやるよ!」
TK「もうやってますよ」
F「・・・じゃぁ、お願いします・・・(落胆)」

20分後、また電話が鳴り、
F「我慢できないので、こっちでもやります!」。
中々珍しいやりとりでございますね。

次の日の朝、サウンドクリエイト本店のメインルームからガンガンStonesが聴こえ、ノリノリの藤井の「いいっすよー」が、出勤時の「おはよう」でした。

当のRolling Stonesのハイレゾは、もちろん176.4kHz/24bitでダウンロード。
早速本日こちらで聴かれたお客様曰く「まるで違うものを聴いてるみたい・・・。帰ってダウンロードします!」とのこと。

人を熱くさせる音楽の力って、偉大。
ハイレゾリューション音源がどんどんリリースされて、こういう話題が毎日の中にもっともっと増えれば楽しいですね!
これからに大いに期待です。

追伸 ちなみに、綾戸智恵の「Good Life」も中々よかった!
HDTRACKSへは、
DSあれこれ「ハイレゾ音源サイト紹介」
にURLを御紹介しております!
(竹田)
2011年03月03日(木)

STONESハイレゾ!!



待ちに待ったThe RollingStonesのハイレゾリューション
ついに来ました!!

発売されたのはHDTracksより初期の作品たち

「The Rolling Stones」
「The Rolling Stones No. 2」
「12 X 5」
「Big Hits」
「Through The Past Darkly」

の5タイトル。
88kHz/24bitと176kHz/24bitが選べ、いずれもabkcoがリマスターしたもの。


ファーストは大好きな1枚。
早速ダウンロードしました。
ハイレゾのため、ダウンロードにそれなりの時間がかかります。

初期Stonesは空間感もたっぷり入ってますが、ハイレゾはさらに凄い!

Walking The Dog最高です!

後に他のタイトルも発売とか、、楽しみです。
数日で全タイトル入手します。ご試聴できます。

フジイ
2011年03月02日(水)

鎌倉ぷらぷら「無心庵」


先日の冬の終わりを思わせるかのような暖かな休日に、ぷらぷらと鎌倉探索を決行し、江ノ電に乗るたびに気になっていたお店にいってきました。
鎌倉と由比ガ浜の間、和田塚にある甘味処「無心庵」。

TVなどでも紹介されているらしく有名のようですが、100年程前に建てられた外観は、鎌倉らしい風情のあるたたずまいがとっても隠れ家的です。
ここはのれんのすぐ前が江ノ電の線路なので、踏切のない線路をまたいで辿りつきます。
店先を江ノ電が走るのでうるささが懸念されるも、和田塚の駅の手前で停止するところなので心配無用です。

北海道産の赤えんどう豆を使用した「豆カン」やアイスがのった「クリームあんみつ」が人気のよう。他にもお豆の甘味が揃っています。
お庭では四季を感じる木々や花を楽しむこともできて春が来た頃にはまた一層楽しめることと思います。

カフェに行くとお店で流れている音楽も重要だったりして、一体になった空間が好きだったりするのですが、ここでは音楽もなにもいりません。時折聞こえる江ノ電の音と鳥の鳴き声が最高のBGMと感じられる素敵なお店でした。


☆ハゼヤマ☆
最近の書込
[TOP]